学校教師の転職希望者が急増、先生たちの事情と進路

武田鉄矢
 『ごくせん』(日本テレビ系)の仲間由紀恵、『3年B組金八先生』(TBS系)の武田鉄矢、『GTO』(フジテレビ系)の反町隆史……、数あるドラマのジャンルの中でも人気ドラマとなる作品が多い学園もの。つい最近も菅田将暉が型破りな教師役を務めた『3年A組』(日本テレビ系)が大反響を得た。
 このようなドラマを見て、“ヤンクミみたいに熱い教師になりたい!”“金八先生みたいに生徒に向き合える教師に

転職4回×副業で、年収240万円から5000万円に激増した男の働き方

「すべての創作は模倣から始まる」という言葉通り、稼ぎたければ「すでに稼いでいる人」をトレースすることが重要だ。明日の成功を勝ち取るために、まずは旬な成功者たちの金言に耳を傾けてみよう。

◆「次世代型サラリーマン」が説く稼ぎ続けるキャリア思考

「これから稼げる人は、会社の看板に依存するのではなく、自分の力を会社の看板に掛け合わせてレバレッジを効かせられる人だと思うんですよね。『〇〇会社に所属して

転職ばかりしている人はダメ人間? 好条件でも夫を会社にとどまらせる妻の心理

(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)キャリアアップとしての転職は、好意的に受け止められるべきである。しかしながら、転職を繰り返す人に対してあまりいいイメージを持っていない人も多いようだ。 ■3人に1人「転職ばかりする人はダメ」しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「転職について」の調査を実施。「転職ばかりしている人はダメな人間

資格辞典2019 第6回 秘書検定は就職や転職で有利になる? 各級の試験内容や難易度について解説

学生時代、就職活動の準備を始めると、「秘書検定」という言葉をちらほらと耳にしたものです。秘書検定は、社会人としての一般常識やビジネスマナーが身につくとして知られている資格ですが、具体的にはどのような内容なのでしょうか。

3級から1級まである秘書検定の難易度や、資格を活かせる場面などについてもまとめてみました。

○秘書検定はどんな資格?

秘書検定とは、社会に出て必要になる基本的な常識やマナー、

新卒で入った会社から転職した人は5割超 – 退職までの期間は?

アーキ・ジャパンは4月17日、20~30代を対象とした「理想の仕事に関するアンケート」の結果を発表した。調査期間は2019年4月2~3日、有効回答は1,140人。

新人時代、理想と現実のギャップに悩んだことはあるか尋ねたところ、64.3%が「はい」と回答。ギャップの内容については、「やりたいと思っていた仕事と違う」が39.5%、「自分の仕事がなんの役に立つのかわからない」が22.0%、「心から頼

アンゴラ村長が“芸人から転職”?目指すは「子供番組のおねえさん」か

男女お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長が芸人を辞めて転職する? そんな予感をさせる言動が相次いでいるという。 そのにゃんこスターは去る4月6日と7日に、神奈川県下で「なわとび教室」を開催。ギネス世界記録を持つプロとのコラボで華麗なパフォーマンスを披露し、大勢集まった子供たちからの歓声を浴びていた。そこで手ごたえを感じたのかアンゴラ村長は「夢叶った」「最高の人生歩ませてもらってます」などと

転職サイト編集長2名がぶっちゃける! 転職マーケットの未来像

3月某日、グローバル人事塾が経営層や人事責任者向けの勉強会を大阪で開催。会場の50名ほどの参加者に向け、転職サイト「リクナビNEXT」の藤井薫編集長(以下、藤井さん)、「doda」の大浦征也編集長(以下、大浦さん)の2人による熱~いトークバトルが繰り広げられました。

前回は「未来の採用手法」についてトークを展開し、求人広告の価値や役割について2人の編集長が考えを紹介しました。今回は「転職マーケッ

転職サイト編集長2名がぶっちゃける! 未来の採用手法

3月某日、グローバル人事塾が経営層や人事責任者向けの勉強会を大阪で開催。50名ほどの参加者に向け、転職サイト「リクナビNEXT」の藤井薫編集長(以下、藤井さん)、「doda」の大浦征也編集長(以下、大浦さん)の2人による熱~いトークバトルが繰り広げられたので、トーク内容を紹介します。

2人の簡単な自己紹介のあと、対談へ進みます。参加者から聞きたいテーマを多数決で決め、その中で、参加者の中で人気が

「好き」や「得意」で仕事選びをするのはNG? 転職必至時代のキャリアの考え方

人工知能(AI)の台頭、寿命の伸長と事業の短命化など、世の中の変化や動きが読みづらい時代だ。「1つの職業を全うする生き方は今後ほとんどあり得ないものになっていく」、と述べるのが、本稿で紹介する『仕事選びのアートとサイエンス 不確実な時代の天職探し』(山口周/光文社)だ。著者自身の体験やキャリア研究を用いて「幸せになるための仕事選び」を解説した1冊。山口周氏は電通、ボストン・コンサルティング・グルー

異動してから仕事がつらい…… 平成最後に心機一転、転職運は?【ユミリーのお悩み相談室】

――直居ユミリー先生が、あなたの悩みにアドバイス! 九星学をもとに、その人が幸運をつかみ取る方法を具体的にお教えします。
<今回のお悩み>
昨年、異動してから仕事がつらいです
 昨年の4月から今の職場(営業職)に異動しました。最近、お客様相手の仕事ではなく、裏方の仕事が合っていると思うようになりました。人間関係の悩みも重なり、疲れて帰宅すると料理をするのもつらいです。夫は辞めてもいいといってくれて