40歳男を襲った悪夢の転職。入社1か月半で「この会社、ヤバいかも…」

「あの頃は希望に満ちて転職したのに」とがっくりと肩を落とす藤井康成さん(仮名・当時40歳)。

 メーカーの営業職に就き、課長代理まで出世したが、憧れのアパレル業界で活躍できることを諦めきれなかった藤井さんは、妻の反対を押し切って、念願の会社に転職した。「ところが40歳で人生最悪がやってきたんです」。一体、何が起こったのだろう。

◆40歳で憧れの企業に転職

「40歳で転職だなんて、バカげている

憧れの美容業界に転職した40代男の嘆き「それが失敗のはじまりだった…」

「小さい頃、美容師のコンテストをテレビで観てから、ずっと美容業界に憧れていました。ヘアのカッテングの世界がまるで格闘技のように見えて、とてもワクワクしたんですよね」と語るのは、メーカーの企画広報から美容業界誌を発行する会社に転職した有馬敬士さん(仮名・42歳)。

 憧れを捨てきれず、長年勤めた会社から一か八かの転職。ところが、「それがそもそもの失敗のはじまりだったかも……」と有馬さんは話す。
 

これだけの差が出る!転職で失敗する人が見落としがちな「ある視点」

「転職」も「ビジネス」で回っている
読者の中にも転職を考えている人がいると思う。あるいは、部下が転職することをやめさせたいと考えている中間管理職もいると思う。
こういう人たちに北野唯我氏が著した『転職の思考法』はとても有益だ。小説の構成になっているので読みやすい。
印刷機器販売会社に勤務しているが、会社の状況がよくないので転職を考えている主人公(青野)が、やり手の経営コンサルタント・黒岩仁のアドバ

アディダス社メッシの忠心がピケのマネジメントに転職

ピケがメッシの忠心を獲得

レオ・メッシの忠心としてマネジメント業務をおこなっていたアディダス社のペドロ・ガルシア・コルテスが、メッシの元を離れピケのマネジメント業務に従事することが明らかになった。

アディダス社に所属していたガルシアは、メッシの忠心として日々スポーツ用品の供給等のマネジメントを行ってきた。また同氏はドイツ代表チームへのユニフォーム供給の仕事にも従事していた。

ガルシアの新しい

中高年の転職求人、2019年も増加予想 – 求められるスキルは?

エン・ジャパンは12月25日、「ミドルの求人動向」に関する調査結果を発表した。調査は11月26日~12月5日、同社運営の転職サイト「ミドルの転職」を利用する転職コンサルタントを対象にインターネットで行われ、112名から有効回答を得た。

調査によると、2019年のミドルを対象とした求人募集について、転職コンサルタントの86%が「増加」と予想しており、2016年の同調査から3年連続で増加傾向に。理由

「転職」「給与」「感情マネジメント」がキーワード! [2018年の人気記事]

2018年もあと数時間。皆様、今年はどんな年でしたでしょうか?平昌オリンピックでの日本最多13メダルの獲得や、本庶佑(ほんじょ・たすく)京都大特別教授のノーベル生理学・医学賞の受賞など、うれしいニュースも多い一方で、西日本豪雨や度重なる大型台風の襲来など自然の脅威に見舞われた年でもありました。また、働き方改革が本格的に叫ばれるようになり、さらに「人生100年時代」という言葉の浸透もあって、自身のキ

2019年の抱負はSNSデトックスに転職。オージーガールの前向きさに背中おされた

写真/gettyimages

いよいよやってくる2019年。東京と同じような大都会・シドニーで生きるオージーガールズの「New Year Resolutions(新年の抱負)」を聞いてみました。月1はイベントに足を運んで、自分の世界を広げたい

写真/gettyimages

同僚・ジェシーの新年の抱負は、毎月1度はイベントに必ず足を運ぶこと。毎日仕事やジム、家との往復で、ここ数年は新しい趣味の

元日本代表FW大久保、タイでボクサーデビュー!? 動画公開に反響…妻も「旦那が転職」

ジュビロ磐田のFW大久保嘉人【写真:Getty Images】 大久保がボクサーの恰好をして登場 「この姿に違和感を感じる人はいるのだろうか」 ジュビロ磐田の元日本代表FW大久保嘉人が27日に自身の公式SNSを更新し、シーズンオフに訪れていたタイで撮影した“ボクサーデビュー”の動画を公開して反響を呼んでいる。妻の莉瑛さんも冗談交じりに「旦那が転職」と綴っている。 今季途中に川崎フロンターレから磐田

年代別に聞いた"転職のホンネ" 第1回 20代編

“転職”に対する捉え方は、年代によってどんな違いがあるのだろうか。今回は「年代別に聞いた”転職のホンネ”」をテーマに、20、30、40、50代以上の4つの年代に同じ質問をアンケート。全4回のシリーズでお届けする。1回目は「20代」。20代のマイナビニュースの男女会員156名にアンケートを実施し、その”ホンネ”を聞いてみた。

Q.転職をしたことはありますか

「はい」(45.5%)
「いいえ」(5

儲からない業界に転職しても給料はちっとも上がらない明確な理由

給料の金額は一体何で決まるのでしょうか? 無料メルマガ『サラリーマンで年収1000万円を目指せ。』の著者で、学歴やコネが無くても年収1000万円になれるスキルをセミナー等で多くの人に伝えている佐藤しょ~おんさんは自身のメルマガで「業種による儲かり具合で給料は大きく違う」「会社選びに当たってはその点を最も重視すべし」と力説しています。
これからの会社選び
みなさんがもらっている給料って、みなさんの努