人間関係の悩みからスキルアップまで 転職を考える人それぞれの理由

(©ぱくたそ)今の仕事環境に満足していない場合には、転職したいと思うのは当然だ。また満足はしていても、さらなるスキルアップを考えている人もいるだろう。そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代有職者の男女748名に「仕事について」の調査を実施。「転職を考えている」と答えた人は全体で24.6%と、4人に1人いることが判明。小規模の会社でも、数人はいることになる。■今の会社が嫌なので性年代別では、20

転職で年収はアップするのかな?(するといいなあ)

働きやすさや仕事内容、勤務地……。転職する時に基準となる要素のうち、多くの人にとってとりわけ重要なのが年収アップ。では、それを実現できたのは全体の何割くらいの人なのでしょうか?えーっ!? 転職で年収アップできた人は半数以下超売り手市場と言われている昨今ですが、エン・ジャパン株式会社運営「ミドルの転職」が、転職コンサルタント132名を対象に実施したアンケート調査によると、実際はなんとも厳しいものでし

転職難民にならないために知っておきたいこと… 転職成功のための「思考法」とは?

『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法』(北野唯我/ダイヤモンド社)
 夏休みをいかがお過ごしだろうか。まとまった休みが取れるこの時期、「転職の準備をしよう」と考える人もいるだろう。そんな方に、ぜひ手元に置いていただきたいのが『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法』(北野唯我/ダイヤモンド社)だ。
 本書によれば、転職で重要なのは知識

今年中に「転職」を検討するべき人の4パターン 〜マネーハック心理学

「転職」というのはリスクを伴う行為です。今働いている職場では、業務もそれなりに習熟しているし、社内のローカルルールも把握していることでしょう。顔見知りが多いほど緊張やストレスは減りますから、落ち着いて仕事ができているはずです。「転職」する勇気が出ないのは行動心理学的には当たり前?転職するということは、新しい職場環境に身を置くということでもあります。人間関係は一から築き直さなければなりませんし、しば