天才殺し屋、ターゲットに一目惚れしてボディガードへと転職「殺し屋Sのゆらぎ」

舟本絵理歌がゲッサン(小学館)で連載中の「殺し屋Sのゆらぎ」1巻が、本日6月12日に発売された。「殺し屋Sのゆらぎ」1巻「殺し屋Sのゆらぎ」は、幼少期から殺し屋として生きてきた“S”こと正太郎が、ターゲットである暴力団組長の1人娘・綺利に一目惚れしてしまうところから始まる。「君のために、何かしたい。」と考えていた正太郎は、ひょんなことから綺利のボディガードへと転職することに。毎日ドキドキが止まらな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です