55歳で大企業から中小に転職したら…“使えないオッサン”の悲劇

少子高齢化が進む昨今、長く働き続けることはもはや必然に。かつての「働き方」がいよいよ微塵も通用しなくなるこれからの時代、60歳以降の人生を確実に乗り切るうえで必要となるものとは一体? 経歴よりも資格よりもずっと重要となる「サラリーマン生活の適切な終え方」ここに考察する——。

◆入社後に待ち受ける高齢転職者の悲劇

「正直、自分の見通しが甘すぎました」

 そう振り返るのは、昨春、大手消費財メーカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です