転職を考えるきっかけ、若年層ほど「給与面」を重視する傾向

企業の採用ニーズが高まる時期は、年間を通じてみると3~4月、9~10月と言われている。企業にとってこの時期は、年度の切り替えに伴う退職者の後任補充や新規事業の開始があり、新卒の入社前に中途採用を完了させたいというニーズが高まるためだ。
ということで、転職希望者からすると、1月~2月に何らかのアクションを起こすことが求められるわけであり、今、まさに水面下で転職活動を行っているという人もいることだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です